So-net無料ブログ作成
検索選択

誕生日 [その他]

ありがとうございます。
今日で38歳になりました。

いやあ、ここのところ、自分の年が全然分からなくなってたけれど、さすがに39歳になると感慨深いわー、と思ってたら、次は38歳でした。
37歳はどこいったんだろう。

息子はすくすくいい子に育っているけれど、私はあんまり成長しない年だったような。
英語もスワヒリ語も全然。
始めた乗馬もまだまだ全然。
なんだかくたびれてばかりで1年過ごしてしまった。

やっぱり何やるにも健康じゃないとダメだわ―という実感のもとに、
38歳の目標は、体力増強にしとこう。

運動だ、運動。



あー、スキーしたい。。。

鳥の巣 [その他]

P1000646.gif
ベランダの植木に、鳥が巣を作っていたのだけれど、雛がかえった様子。
親鳥が、虫をくわえて飛んでくると、ぴいぴい鳴いているのが聞こえる。
子は、くちばししか見えず。

こんなに、周りは木ばっかりなのに、なにゆえ、ベランダ。
と思ったものの、ここは結構安全かも。

雨風もしのげるし、大きな鳥は入ってこないし。

図鑑で見てみると、Bulbul、ヒヨドリの仲間みたい。

上手く巣立ってくれるといなあ。

ありがとーございまっすー! [その他]

37歳になりました。
先月、ナニーさんに辞めてもらって以来、ダッシュし続けるような毎日で、
もう、自分の誕生日なんてどうでもいいわ、
と思っていたのだけれど、
朝からたくさんの方にメッセージを頂いて、
たくさん、ありがとうございます、といえたせいか、
なんだか、今日がスペシャルデーになってきました。
ありがとうございます。

36歳は、まさかのケニアへ引越し
ハム吉は1歳になって、元気いっぱい。
賢く、かわいいです(笑)

追記:

その後まさかのシークレット誕生日会。
P1000598-2.jpg
幸せもんです。
あざーす!!

ぎっくり腰 [その他]

お店でう○ちをして泣くハム吉を、慌ててベビーカーごと持ち上げたところで、ぐきっと。

やらなきゃいけないことたくさんで、焦っていたけれど、実際動けなくなってみると、
あれも、これも、後廻しでもよかったなあ、と。

動けなくなってしまった所をドライバーに助けられ、
お手伝いさん2人にも来てもらって、
旦那ちんには、一晩中ハム吉の面倒を見てもらい、
おかげで、横になっていることが出来ます。
ありがたや。

旦那ちんは、楽しみにしていた、「オールデイロング麻雀大会@日本人倶楽部」を
欠席することになってしまって、ほんとに申し訳ないっす。

さて、もうひと眠りして、とっとと治さなくちゃ。

実家です [その他]

神戸での生活が落ち着いて、旦那ちんも仕事で東北に出発したので、
私と息子は埼玉の実家に戻ってきました。

お気にかけて下さったみなさま、本当にありがとうございました。

久しぶりに、じいちゃんと、ばあちゃんに会って、嬉しそうな息子を見て、私もうれしかったです。
ころころ環境変わる中、よく頑張ってくれました。
4か月になって、声を出して笑うようになりました。

超カワイイです(笑)

月末には、ケニアに出発の予定です。
予防接種、再開。

その後 [その他]

いわきで被災した家族と共に、神戸の集合住宅にいます。

私は埼玉の実家にいたけれど、いわきの家族は津波を後ろに見ながら、映画のように逃げたそう。
とても怖かったことだろう。
この部屋に落ち着くまでは、乳児を連れて、避難所や、私の実家、ホテルを転々と移動して、
厳しい時間を過ごすことになったけれど、何よりも、みんなが無事で、よかった。

今でも、食べるものを手に入れるのにも苦労する人がたくさんいる中、
神戸市のご厚意で、暖かい部屋に入ることが出来て、
そして、周りのたくさんの親切な方のおかげで、普段通りに近い生活をすることが出来て、
ほんとに毎日感謝することばかり。

神戸の人は、率直で、ひとなつっこくて、親切。
どんどん話しかけて来てくれるから、買い物も楽しい。
この辺では、「いかなご」のくぎ煮がちょうど季節で、町は、大「いかなご」ブーム
どこに行っても、「いかなご」だらけ。
初めて名前を聞いた、そのお魚が季節を感じさせてくれて、それが心をとても軽くしてくれた。

よく見るとそこらじゅうに木蓮の花が咲いて、桜は今にも咲きそうにつぼみを膨らませていて、
いつの間にかすっかり春だった。

この間に、たくさんの方にご心配をおかけして、ご連絡を頂いたけれど、
そのことで、どんなに励まされたことだろう。

神戸の方が、「私らもしてもらったから」、と手を貸して下さるように、
私達も、いつか誰かに返していかなければと思う。

でも、今は、いわきのカツオを、ヒラメやアイナメを、カワイイいわしを、
四倉の家でワイワイ食べる日を目指して、家族みんなでがんばるぞー!
おー!

36歳 [その他]

今日で、36歳。
34歳は短かったけど、35歳は長かったなあ。
一年のほとんどが妊婦で、残りで母になった。

これまでもラッキーに幸せに過ごしてきたけれど、こんなラッキーなことがまだあったとは、
と思う日々。
なんか、これまでうまいこと流して来たみたいな人生だったけれど、
うまいこと流せない旦那さんと結婚して、てんやわんやの子育てが始まって、
やっと真面目に人生に参加する気分。
家族が始まるって、素敵だ。

旦那ちんからプレゼント裁縫箱と振り出し。
IMGP0738.gifIMGP0739.gif
振り出しは、お茶道具の小さなお菓子入れ、知らんかった。
とってもすてき。
中身は、和三盆の金平糖でした。

IMGP06666.gifおかあちゃん、おめでとーー!

ありがとっ。

ケニア [その他]

旦那ちんの次のお仕事先が決まりました。

ケニア。(どーん)

あたしは、子が産まれて少し落ち着いてから行くことになりますが、
いろいろ調べつつも、ほんとに行くんだよね??状態。
用意しちゃっていいんだよね??って感じ(笑)

送る荷物と、あちらで買えるものとを考えて、どこまで送るのが一番お得か(輸送費高い)とか、
出発までの子とあたしの予防接種スケジュールとか、
衛生対策とか、
メイドさんとのあれこれとか、
言葉の問題とか、
考えることはいろいろあるけれど、結婚してから旦那ちんとおうちを持って暮らせるのが初めてで、
それがとてもうれしい。

ごんちゃんと一緒にいると、未知のことにたくさん出会う。
十数年まえ、会ったときからずっとそうだなあ。

ナイロビの治安は良くないけれど、知恵を働かせて、きちんと生活したら、
アフリカの大地からたくさんのエネルギーを得て、きっと素晴らしい生活が送れるに違いない。

この子はどんな子に育つかな。楽しみ。

お盆 [その他]

いわきで初めてのお盆。

埼玉の実家は仏壇がない家なので、お盆=長期休暇イメージだったけれど、
ここでは、おはぎを作って、迎え火を焚いて、おじいちゃんたちが帰ってきてるのかなあと思いながら過ごしている。

ご近所で新盆のお家には、じゃんがらが回ってくる。
太鼓をたたいて、鉦を打って、踊りを奉納してくれるんだけれど、
こうして、なくなった人のことをまた大事に思い出すんだなあと思うと、ちょっと胸がいっぱいになる。

夏の終わりは、ちょっこしさみしいものですなあ。
海からの風が涼しいし。

お腹の子は6カ月になり、元気にぼこぼこ母のおなかを蹴っ飛ばしている。

ラン [その他]

咲いた~!!
a2009_0413_112933AA.jpg
朝起きたらポコっと。
何にもなかったとこから、ぐんぐん茎が伸びて、ぽこっと芽が出て、つぼみになって。
不思議だなあ。

霧吹き買ってこようっと。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。